オンラインストアが間もなくオープンします!
オンラインストアが間もなくオープンします!
カート 0

心のある商い

厳選した青森素材を贅沢に使用したお菓子 1919年(大正8年)に青森県でお菓子の卸問屋として始まった富士清ほりうちは、 これまでに培ってきた地元青森の特産品の知識を生かして、 2012年より青森県産素材にこだわったオリジナル商品(焼き菓子・ゼリーなど)の開発・販売を始めました。 青森県が、日本一の収穫量を誇る「りんご」や「カシス」、また、近年では、縄文時代より食されていたことで注目されている「栗」。 これら地元素材を贅沢に使った、美味しいスイーツ商品を「ガトーポコ・ア・ポコ」シリーズとして開発し、販売しています。

“Business with heart.”
Fujisei Horiuchi Co., Ltd. was originally founded in 1919 as a confectionery wholesaler in Aomori, Japan. In 2012, after nearly a century of service, Fujisei Horiuchi decided to use its expertise of regional specialties to develop its own original products—baked confectioneries, jellies, and more—all of which use only the best local ingredients.

That’s been Fujsei Horiuchi’s sole principle since its founding 100 years ago. We put heart into our work to ensure that the people who enjoy our products enjoy each and every bite, and we’re not happy unless they’re happy. Our motto “business with heart” is as strong as ever as we enter the next 100 years of Fujisei Horiuchi.